年賀状を出しませんか??という話

もう11月です。

年末まであとすこしですね。

年末年始といえば、年賀状!

最近送ってないな…という方も「今年は」送ってみると楽しいかもしれません。

以前付き合いのあった人の近況を知ることができる、プチ同窓会みたいなものだと思います。

もちろんfacebookなどで近況を知っている場合もあるかもしれませんが、人によっては「facebookに投稿するのはちょっと…」と思って、投稿せず「実は…」なんてことが年賀状には出てきたりするので面白いです。

 

投函はお早めに!

年賀状の販売がもう始まっています!

年賀状を正確に届けるためには、12月25日までに投函しなければなりません。

そろそろ準備が必要です。

 

年賀はがきの購入

次第に年賀はがきを売っている所が増えていく頃です。

コンビニなんかでも売っています。

まだ見ていませんが、駅なんかでも販売を始めるので便利です。

寒くて外に出たくなくても大丈夫です。

送料無料で年賀はがきを購入することができます。

 

郵便局のサービスがすごい!はがきの購入からデザイン、etc

もちろん噂の年賀状のデザインして、印刷を郵便局でやってもらっちゃうのはありますが、自宅でデザインする用のフリーソフトをダウンロードできます!

他にも似顔絵作成ツールやはんこ判作成ツール、ワンピース年賀状メーカーなどなど、ウェブツール・サービスが揃いに揃っています!

見ているだけで使ってみたくなってしまいます。

ちょっといじってみて気に入ったデザインができたら送ることにしてみてもいいかもしれませんね。

yubin-nenga.jp

 

住所がわからなくても送れる!

数年前から出ていたサービスのような気もしますが、相手の住所がわからなくても送ることができます!

SNSやメアドで繋がっていれば、送ることができます。

素晴らしいですね。

 

年賀状を出しましょう!

ここまでしつこいと郵便局関係者かと思われるかもしれません。

関係ないです。

ないですが、小さい頃からお手紙を書くのが好きでした。

どうしてもメールという文明が発達してからも、あえて手紙を出すこともしばしば。

メールではわざわざ伝えるほどでもないことを手紙なら書けました。

ああ、この人も元気なんだな~なんてたまに年賀状をもらうと思えます。

facebooktwitterは複数の人の目があり、当たり障りないことしか書けないですが、手紙やはがきは、相手1人に対してのメッセージです。

毎年ではなくてもいい、たまに、でもそのたまにが面白いと思います。

 

今年はぜひ、年賀状を出しましょう!!